地元のアマチュアバンドのライブに行きました

地元のアマチュアのミュージシャン達が結成している、バンドのライブに行ってきた。会場は地下のライブハウスで、壁にはアーティスティックな落書きも…階段を降りていくと、手前にバーカウンターがあり、酒瓶が並んでいてライトアップされてる。そこで、チケット代と、ドリンク代を支払って、クランベリージュースを買いました。(お酒が飲めないんです)
何組か知らないバンドを見て、いよいよ、私が大好きなバンドの出番ドキドキドキ…
あっという間の30分だった。好きな曲も聴けたし、何より大好きなギターリストの近くのポジションを取れたので間近で見ながら聴けました。嬉しかったな。そして、何より、アマチュアバンドの魅力は、ミュージシャンが控え室から出てきて、客席をうろうろすることもあるっていうところ。私も、彼を捕まえて、握手してもらって、写真も撮ってもらいました。私のこと、少し覚えてくれたみたい?
ジャンルはロックで、力の限り叫ぶから、「声が枯れててゴメンね」なんて言いながら、私とも少しお話してくれました。
本当にすごくハッピーな時間が過ごせました!嬉しかったなあ。また行こうと思いました。
レンタルカート